« 戦時下の国策遂行コピー | トップページ | 戦時下の国策遂行コピー 続き »

とくらさん、参院選へ

 とくらさんの参院選立候補が内定しました! 民主党の公認候補です。

 去年の9.11選挙で衝撃を受けて、少々逡巡の末、結局、小泉・竹中政治反対を言いたくてブログを始めた私です。

 その前から、郵政民営化反対をキーワードにして検索を続けて色々な人のブログを読んでいましたから、とくらさんを知ったのは、昨年夏。

 ふたりきりのオフ会で初めてお会いしたのが3月末のこと。ブログそのままのお人柄でした。お玉さんの言う如く、「ぽよっとかわいいお姿で、何気に手厳しいご意見を発」する一方で、 曇のない目でものごとを真っ直ぐに見て、偉ぶりも構えもしない、とても正直な人。

 少し迷われたみたいですが、決意された様子でしたから楽しみにしておりました。

 来年は、お玉さんと連れだって、山口県まで選挙運動を手伝いに行きます。もちろん、手弁当ですから、旅費と宿泊費をこれから貯めます。

(まちがって、下書き途中で公開してしまいました。気づいたときはすでにココログのメンテナンス中。やっと続きを書けました。)

|

« 戦時下の国策遂行コピー | トップページ | 戦時下の国策遂行コピー 続き »

「政治」カテゴリの記事

コメント

それにしても,民主党の「候補者選考に関わる有識者会議」に,倉田真由美(くらたま)が入っているのは,なぜだろー,と考え込んでしまったのでした。(^^;)

# 民主党 Webページのニュースに詳細が載るのは明日かな?

投稿: kaetzchen | 2006年8月 8日 (火) 23時13分

そうそう,トラックバックを間違えて二重に送ってました。削除の手間をかけさせてすみません。

投稿: kaetzchen | 2006年8月 8日 (火) 23時14分

感動のあまりTBもひとつ多めに送ってしまいました(笑)
何か他人事でなく身内の人が公認を受けたようにうれしいです。
出来る限りの応援をしたいです!

投稿: なかまた | 2006年8月 9日 (水) 13時35分

そいえば,二十年ほど前に久米宏のニュースステーションで「あなたの代議士度チェック」というのをやっていたのを思い出してしまいました。皆さんもやってみて下さい(笑)

1)子供の頃,学級委員だった。
2)会社のバッジをつけている。
3)よく里帰りをする。
4)今日もまたウソをついてしまった。
5)本当は打算で結婚してしまった。
6)タレントやスポーツ選手の後援会に入ってる。
7)教室や会議でよく居眠りをする。
8)銀座で飲んだことがある。
9)先生と呼ばれたことがある。
10)勉強と称して海外へ行ったことがある。
11)どちらかと言えばタフである。
12)仕事は親の跡を継ぐつもりだ。
13)座右の銘を持っている。
14)土下座をしたことがある。
15)声はでかい。
16)愛していると,はっきり相手に言える。
17)責任はとらないタイプだ。
18)お中元・お歳暮を10個以上もらった。
19)愛人がいる。
20)しゃべりは達者だ。
21)写真写りを気にする。
22)握手が好き。
23)名刺には凝る方だ。
24)冠婚葬祭にはマメに顔を出す。
25)バンザイが好き。

(自分でも良く下らんことを覚えてるな……と思う)

確か,25満点が黒幕,24~20が国会議員,19~16が地方議員,15~12が町内会長,11~6が幹事,5~1が烏合の衆で,0が聖人だと記憶してます。(^^;)

投稿: kaetzchen | 2006年8月 9日 (水) 21時46分

とむ丸さま 
来年が楽しみですね(^^)しっかり貯金してください
既に「ちゃっかりタンス貯金」あったりして・・・。

<Kさま
私は烏合の衆ということでした・・・(泣笑)

投稿: こば☆ふみ | 2006年8月 9日 (水) 22時24分

kaetzchenさん、倉田真由美さんて、漫画家なんですね。ほんと、どうしてなんでしょうね。
あ、そうそう、代議士度チェックの得点は「1」で、まさに「烏合の衆」。ちなみに、その1点は、「先生とよばれたことがある」です。

なかまたさん、こんばんわ。
初めて話を聞いたときは、多分とくらさんなら大丈夫だろうと思ってました。そして正式に決まって、本当にうれしい。私は、支えるのなら得意。応援します。

投稿: とむ丸 | 2006年8月 9日 (水) 22時38分

こば☆ふみさん、こんばんわ。
なんだか今日1日、わくわくしてました。ほんとにうれしい。もう、心は来年にいってます。
そうそう私も烏合の衆でした。

投稿: とむ丸 | 2006年8月 9日 (水) 22時41分

こんにちは。TBありがとうございます。

とくらさんほんとすごいですよね。今回のことに限らず、いろいろフットワーク軽いですよね。行動することの大切さをあらためて教えられました。なぜだか私まで誇らしく感じちゃいます(笑)。とくらさんのやってる市民運動についてはほとんど知らないのに(笑)。ほんとがんばってほしいです。


>下書き途中で公開してしまいました。

見ました(笑)。ありゃ?と思ってたら、とくらさんのところのとむ丸さんのコメント見て大ウケしてしまいました(すみません)。「俺も気をつけなきゃ」と思いました(笑)。とむ丸さんのは別に変な内容じゃなかったですが、公開する気のない酷いことや変なこと書いたまま(そんなこと普通は書きませんけど)ってことになったヤバイですよね(笑)。


ところで、「愛国心は米国からの要求」というとむ丸さんのエントリーありますよね。あれを「丸写し」したものを私のところでアップ(というか保存)してもよろしいでしょうか?(笑)小熊英二さんがどっかでその話を書いていたか言っていたんですが、私自身で調べる気もなく、よくわからないままでしたので、とむ丸さんのエントリーを見つけたとき、おおおお!って思いました(笑)。

投稿: Mudaidesuvic | 2006年8月10日 (木) 00時04分

Mudaidesuvicさん、いらっしゃい。
 とくらさんのやっている市民運動は、私も知りません。既成概念にとらわれずに、ほんとうにフットワーク軽い。私などまねできません。
下書き云々の話しですが、いつもはもっと早く気づくのですが、くたびれ果てて早く就寝し、起きたみたらメンテナンス中……ちょっと慌てました。
 「愛国心は米国からの要求」って、池田特使の話ですね。OKですよ。

投稿: とむ丸 | 2006年8月10日 (木) 16時06分

>OKですよ。

どうもありがとうございます。来週あたりにでも、「丸々転載」させていただきます。

投稿: Mudaidesuvic | 2006年8月12日 (土) 00時51分

とむ丸さん、ありがとうございます。
ちなみに、私も烏合の衆でした。(笑)

投稿: とくら | 2006年8月12日 (土) 01時37分

Mudaidesuvicさん、おはようございます。
池田特使のあたりは、まだ米国から要求を結構うまくかわしたりしていたのですがね。今の方が、そのあたりのテクニックがないのか、それとも世論改造に成功して、もともとの路線どおりにやっているのか、ちょっとわかりませんね。
どなたかが、例の官僚ことば、「前向きに検討させていただきます」等をうまく使ってアメリカの要求をかわせ、とおっしゃっていましたが、これを英語で伝えることなんてできるのかしら。

とくらさん、いらっしゃし。
多分、あなたも烏合の衆だろうと予想していました。kaetzchenさんたちへの返事でもそう書きかけましたが、人のことを勝手に書いてはいけないと思って止めました。
それで、だから応援するんですよね。
私たちの感覚で、私たちの主張をしてくれるだろうと思うから。というか、私たちの主張を分かってくれるから。
25項目のうち、大半は、逆の方がまともですもの。ということは、いまの代議士先生方は、ことに与党の先生方はどうなっているんでしょうね。このテストを彼等が受けてくれたら、どんな結果が出るでしょうかね。

投稿: とむ丸 | 2006年8月12日 (土) 09時21分

とむ丸さん、こんにちは。

kaetzchenさん、こんなの全部覚えているなんてすごいですね。私は6点で、烏合の衆すれすれの幹事といったところでしょうか。(爆)

ところで、倉田真由美って、ジミントウの主張寄りのコメンテーターとして何かに出演していたようにぼんやりと記憶しています。

投稿: 村野瀬玲奈 | 2006年8月15日 (火) 03時42分

村野瀬さん、おはようございます。
 お返事遅くなってごめんなさい。うっかり見落とすところでした。
 そうそう、私もこんな25点もの項目どうやって覚えていたの? と不思議でした。なにかの記憶術でも使ったのかな?
 それにしても村野瀬さんは6点もとるなんて、すごい!

投稿: とむ丸 | 2006年8月16日 (水) 11時17分

滅多にテレビを見ないので,たまたま見たら全部覚えてるだけですよ(笑) 右の大脳に DVD レコーダが入ってたりしてね。< 確かに学生の頃は助教授に1を入力すると10出てくる 100MB HDD って言われてたな

とりあえずは,昨日,靖国神社に参拝した民主党議員のリストを作成して,こいつらの粛正運動から始めようかな(笑) < 有言実行。自分のブログで必ずやります。

投稿: kaetzchen | 2006年8月16日 (水) 14時18分

マスコミが具体的な参拝議員の名前を出してないので,過去データも含めて洗ってみた所,以下の5人が浮上しました。

みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会

鈴木克昌 愛知県14区
羽田 孜 長野県3区
羽田雄一郎 長野県参院
原口一博 比例九州
松原 仁 比例東京

そいえば,長野県知事をクビになった田中康夫クンは「新党日本」をすでに結成していて,帝国ホテルでのパーティには民主党の鳩山さんを呼んで激励してもらったそうな。どーも,小沢さんと同じく,派閥を率いて,将来の民主党総理候補ででも狙ってるんじゃないかしら。

投稿: kaetzchen | 2006年8月16日 (水) 15時38分

そうそう,前々コメントで書き忘れたけど,とくらさんの公式 Webページは http://www1.ocn.ne.jp/~y-minshu/ のようです。本人(または側近)が立ち上げるまでは,しばらく彼女のブログが本体になりそうですね。

投稿: kaetzchen | 2006年8月16日 (水) 15時42分

とむ丸さん、こんにちは。

>それにしても村野瀬さんは6点もとるなんて、すごい!

これってほめているんでしょうか。(爆)
私は小学校のとき学級委員だったことがある(だけど委員として何かの仕事をしたという記憶がない...)、とか、握手は好きだとか、そんな程度です。声は小さいし、お中元お歳暮ももらわないし、この程度じゃ、とくらさんの選対の幹事は務まらないだろうなあ...。(笑)


>とりあえずは,昨日,靖国神社に参拝した民主党議員のリストを作成して,こいつらの粛正運動から始めようかな(笑) < 有言実行。自分のブログで必ずやります。

kaetzchenさん、どうぞくれぐれも目は大切に...。

投稿: 村野瀬玲奈 | 2006年8月17日 (木) 00時53分

村野瀬さん、おはようございます。

もちろん、ほめているんですよ!
私はその手のリーダーシップセンスが駄目だから。

名簿、楽しみにしています。ったく、民主も。

kaetzchenさん、相変わらず、情報はやいですね。
お体と相談しながら、頑張ってください。

投稿: とむ丸 | 2006年8月17日 (木) 09時02分

>もちろん、ほめているんですよ!

とむ丸さん、ありがとうございます。(^^;;;;;;;;;;;
だけど、リーダーシップを言うなら、6点程度じゃ全然だめでしょう。(爆)それに、しゃべりも達者にはほど遠いです。(苦笑)

いずれにしても、とくらさんをなんとか私たちみんなの力で押し上げたいと思います。とくらさん、一緒にがんばりましょうね。それぞれの人ができることをやっていくことだと思います。

投稿: 村野瀬玲奈 | 2006年8月17日 (木) 09時34分

いやいや、愛人とか土下座とか、リーダーシップには関係ないし。

>とくらさんをなんとか私たちみんなの力で押し上げたいと思います。

ほんと、やろうね!

投稿: とむ丸 | 2006年8月17日 (木) 11時03分

村野瀬玲奈さん,こんにちは。まだ他にも「隠れヤスクニ」がいると踏んでるんですけどねぇ(笑)

高校の時,学級委員を押し付けられたことはあります。だけど,エスケープしてばかりでしたから(実技科目以外は出ないし,出たら授業潰しを率先してた(数学の先生が学期ごとに交代してた……))から,内申書はぼろくそに書かれてましたね(笑)

倉田真由美は出してるマンガ本が全部サンケイ系列から出てますから,どちらかと言うとネットウヨに近いんじゃないかなと思いますよ。単純に有名人だから引っ張って来たとか(笑) 大学祭のコンサートや講演会並みですね。

投稿: kaetzchen | 2006年8月17日 (木) 14時06分

なるほど、kaetzchenさん。
隠れヤスクニですね。ここに出てきた羽田さんは、たしか統一教会祝電事件でも名前が出てきましたよね。
倉田真由美のマンガって、扶桑社からですね。あれれ、という感じ。

投稿: とむ丸 | 2006年8月17日 (木) 15時05分

倉田真由美の本なんて私は読まないので、kaetzchenさんの説明でわかりました。そういえば、電車の中の週刊Spa!の吊り広告でよく倉田真由美の名前を見たような記憶が。

とにかく、We love Takako でとくらさんを盛り上げよう!

投稿: 村野瀬玲奈 | 2006年8月19日 (土) 05時45分

合い言葉は、We love Takako.ね。

投稿: とむ丸 | 2006年8月19日 (土) 11時07分

合い言葉は、We love Takako.ね。

投稿: とむ丸 | 2006年8月19日 (土) 13時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 戦時下の国策遂行コピー | トップページ | 戦時下の国策遂行コピー 続き »